群馬県高崎市緑町 高山眼科 緑町医院
027-361-6888

高崎駅前 ラ・メルセ3F 高山眼科 駅前医院
027-327-3366

高山眼科 緑町医院
027-361-6888

高山眼科 駅前医院
027-327-3366

多焦点眼内レンズ

白内障手術 ≪ ≫ 白内障手術の注意点

多焦点眼内レンズとは

多焦点眼内レンズは、遠くと近くが見える遠近両用レンズです。2007年に厚生労働省の承認を受け、2008年7月に先進医療として承認されました。
これにより、老眼年齢であっても、多焦点眼内レンズ挿入により、眼鏡に依存しない生活、または眼鏡の使用頻度を減らす事ができます。

単焦点眼内レンズとの違い

白内障によって濁った水晶体を超音波乳化吸引装置で摘出し、その代わりに挿入する人工レンズ(眼内レンズ)は、今までは単焦点眼内レンズのみの使用が可能でした。単焦点眼内レンズは、ある1点にピントが合うレンズです。そのため、若い頃のように見たいすべての距離にピントを合わせることは不可能で、ほとんどの場合、眼鏡が必要となります。例として、遠くが見えるような度数の単焦点眼内レンズを挿入した患者様は、車の運転やゴルフは眼鏡なしで可能ですが、近くの字を読みたい時、スコアカードを見たい時には近用眼鏡(いわゆる老眼鏡)が必要です。
多焦点眼内レンズにより、眼鏡に依存しない日常生活が可能となり、老眼年齢の方にはQOL(quality of life)の向上が期待されます。

単焦点眼内レンズ

多焦点眼内レンズ

 

 

白内障手術 ≪ ≫ 白内障手術の注意点